カテゴリー別アーカイブ: プチ援

車内フェラ

あの頃ってほんとにお金がなかったんだよねぇ…。だから、車内セックスっていっても、特別に私の方で車内でやりたかったってわけでもないんだよ。でも大体、エッチしたくてもホテル代がないからさぁ… 、それで康夫の車の中が、私たちのセックスの定番てことになってたわけ。

あんまりムードとかもあったもんじゃないけどさ…最初はまず私が康夫のズボン脱がしてあげて車内フェラってやつかな。シャワーとか浴びてないからさぁ、実はちょっと匂ったりするんだけど(笑)、そこはまぁ大好きな康夫のことだから、最初だけ我慢をすれば、車内フェラっていうのは別に嫌な感じはしなかったよ。

その後康夫がその気になってても私の方でまだ濡れていないと、中に入れても痛いだけだからさ、康夫としてはもう一刻も早く入れたいっていう感じがありあり見えるんだけど(笑)、私のあそこ舐めたりてくれて、とりあえず私のアソコが濡れてくるまでは可愛がってくれるよ。

そんなふうに車内フェラから始まって、お互いが興奮してきたら、いざ挿入というわけね。後は、そうだなぁ…とにかく狭いからいろんなことができないんだけど私が必死に康夫にしがみついて、康夫は車の運転席に普通に運転するような格好で座って、上から乗った私を喜ばせてくれるのにそれなりに気を使ってくれていたよ。

だから、こうやって結婚した後も、時々あの頃のことを思い出して、夜中ドライブして車内でセックスしたりすることもあるよ(笑)。なんで私たちが結婚してまだ子供いないのに、こういうワゴンに乗っているかっていうと、それってセックスがしやすいからなんだよね(爆)。

なんだかんだ言って、あの頃の貧乏な頃の思い出って、私たちって大切にしてるんだ。

手コキ
カラオケボックス